2020-07

エアプランツ

エアプランツの植え込みにチャレンジ

エアプランツは、転がしているだけでも絵になるインテリアにぴったりの植物です。 そもそも、ティランジアは岩や木に着生して育つ植物なのは、もうお馴染みですよね。 ティランジアから根が出ているのを見つけたので、植え込...
ミルクブッシュ

オシャレなミルクブッシュのあるインテリア

ミルクブッシュは、ユーフォルビア属のユニークな形をした植物です。 珊瑚のように茎が枝分かれしているので、「ミドリサンゴ」とも呼ばれています。 見た目は珍しいのですが、初心者でも簡単に育てることができます...
ガジュマル

ガジュマルの挿し木にチャレンジしてみよう

少し前から、きみどりの子ども達が「ガジュマルをちょうだい」とよくねだってきます。 のらりくらりと子どもの申し出をかわしてきましたが、先日ガジュマル剪定した際に、枝を水差しにしていました。 無事発根を確認できまし...
柱サボテン

地植えした柱サボテンの子株の生長の様子

10日ほど前に、さぼさんが子株か花芽かを付けているのを確認しました。 見る度にだんだん大きくなるその姿は、とても可愛らしく、毎日のぞくのが楽しみの一つとなっています。 今日は、その生長の様子をご紹介します。 ...
ユッカロストラータ

地植えにするとよく育つ<ユッカ・ロストラータ>

我が家に来たユッカ・ロストラータは、当時葉が30枚ほどで本当に「赤ちゃん」という華奢さでした。 それでも針はするどく、植え替え時にたまに当たってしまい痛い思いをしたのを覚えています。 現在、我が家では玄関横の小...
ユッカロストラータ

とんがったかっこいいやつ!<ユッカロストラータ>

我が家の玄関横の小さなスペースに、さぼさんを中心としたドライガーデンを作ろうと思い始めた頃、ユッカロストラータという植物を知りました。 単に「かっこいい」という理由でお迎えをするか、少し悩みましたが…3年前に我が家に...
ディスキディア

ディスキディア・インブリカータの水やりの方法について

去年から我が家にいる、ディスキディアさん。 実は水やりについて誤解をしていたようで、つぎつぎと蔓が減る事態が起きました。 今度こそディスキディアを枯らさないように、水やりの方法についてまとめています。 ...
アカシア

ミモザアカシアを鉢植えで育てたい

庭木としても人気のミモザですが、我が家の小さな庭では育てるスペースがありません。   我が家では、現在ギンヨウアカシアを鉢植えで育てて2年目になります。 鉢植えのミモザについて、管理の仕方や鉢植えで育てる...
アカシア

ミモザアカシアの花の蕾はどんなの?いつ蕾がつくの?

黄色の可愛いお花が咲くミモザアカシア。 お庭にあったらどんな景色だろう?と、想像していたらいつの日か欲しくなり、昨年苗木を購入しました。 ドライにしてリースにしたいな~と今からとても楽しみにしています。 ...
帝玉

多肉初心者なのに手を出してしまった<帝玉>

よく、多肉好きさんのブログやSNSで、溶けてしまったという投稿をみかける帝玉です。 この鉢は、私が購入したのではなく、小学生の息子が欲しいといい購入しました。 未だに育て方がよく分からぬまま、我が家にいます。 ...
メダカ

ビオトープのメダカの天敵ヤゴについて

スイレンの花が咲く気配が全くなく、蕾が出るのをまだかまだかと毎日鉢をのぞいています。 今年はまだ咲かないかもしれません。 梅雨の長雨の中、久しぶりに晴れの朝、庭のパトロールに行くと…そこには見たくなかったアレが...
ガーデン

かっこいい地植え柱サボテンのあるガーデン<ドライガーデン>

家づくりの時に初めて知ったドライガーデン。 そのかっこよさと言ったら、眺めているだけでもニンマリしてしまうほどです。 私の家のドライガーデンは、まだまだ未完成で進化の途中ですが、少しでもかっこよくできる...
柱サボテン

柱サボテンの今年の成長と変化について

なんだか真面目なタイトルとなりました…が、今日は我が家のシンボルツリーのさぼさん。 連日の雨、お気に入りのドライガーデンスペースの土が乾ききる前に雨、雨、雨。 さぼさんをはじめ、地植えした小さいサボテンやユッカ...
ガジュマル

梅雨のじめじめの中ガジュマルの成長がすごい

冬の間の室内管理で、お日様不足によりひょろっとなったガジュマルさん。 4月に屋外に出し、雨間のお日様、梅雨の雨とじめじめの中、ひときわ緑が美しく濃くなっています。 多肉さんたちは、雨が続いて少しうんざり...
白牡丹

白牡丹を葉挿しで増やす方法

我が家の白牡丹は、どんどん増えていくので、家中のいろいろなところにいます。 寄せ植えにしてみたり、伸びたいだけ伸ばしてやってみたり、といろいろな姿で楽しませてくれています。 今回は、白牡丹を増やす方法をご紹介い...
ビオトープ

憧れのおしゃれなビオトープのデザイン

我が家では、楊貴妃という種類のメダカを飼育している睡蓮鉢に、水生植物を植えて楽しんでいます。 デザインから考え、更に植物を育てていくのは手間もかかりますが、ビオトープは水切れをあまり心配しなくても良いので、その点では初心者で...
ビオトープ

癒やしのビオトーブを作る<スイレン・ウォーターポピー>

我が家の楊貴妃たちは、以前ご紹介たとおり今年生まれた1年生と昨年生まれた2年生がいます。 その楊貴妃の2年生たちは、睡蓮鉢に住んでいます。 お庭に少しでも癒し空間ができれば、とその睡蓮鉢に2種類の水生植物を購入...
その他

サボテンにくっついているカイガラムシとの闘い<ミニサボテン>

ついにこの記事を… このミニサボテンは、スーパーマーケットで3鉢セットで長い間販売されており、ある日値札が半額セールになっているのを見つけ、3セット購入しました。 それぞれのサボテンの名前は、値札にも記載がなく...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました