ミルクブッシュ

剪定したミルクブッシュを水差しで育ててみる

昨年3月の暖かくなった頃、冬の間室内に置いて元気がなくなっていたミルクブッシュを屋外管理にすると、たくさんの新しい枝を出しました。   古い枝は形が崩れ横たわってしまったので、新しく出た枝を残し、思い切ってカットしました。 ...
アカシア

ミモザの花はいつまで咲く?ドライにするにはいつカットする?

わが家の鉢植えで育てているミモザの花が咲き始めて、10日が経とうとしています。   蕾だったものが満開になり、満開だった花は少し見栄えが悪くなってきました。   ミモザの花は、どれくらいの期間咲き、私たちの目を楽し...
朧月

朧月には別名がたくさん!実は同じ植物です

わが家に昔からいる、年中屋外に放置の朧月さんですが、ぐんぐん大きくなり、株も増えて頼もしい限りです。   SNSや店頭で、「これって朧月じゃないの?」と思う多肉が、別名で呼ばれていることがよくあります。   どうし...
フトアゴヒゲトカゲ

フトアゴヒゲトカゲの餌はなに?虫なの野菜なの?

今日は、わが家のペット、フトアゴヒゲトカゲをご紹介します。   写真も掲載するので、「爬虫類が苦手だー!」という方は、ミドリ(植物のページ)へ移動してくださいね。   最近は、ペットショップでもよく見かけるフトアゴ...
朧月

朧月はどこにどんな花を咲かせる?

わが家で、年中屋外で暮らす朧月さんですが、寒い冬の間も元気に過ごしています。   現在は、子株がたくさんつき、子株の方がどんどん生長しています。   この週末は20度を超えるほど暖かく、春の訪れを感じる陽気でした。...
黒法師

溶けてしまった黒法師の再生を願ってカットしました

今年の冬の冷え込みで、溶けてぐったりしている黒法師ですが、3週間経っても特に変化はありません。   ぐったり頭を下にさげ、うなだれているままの姿です。   状態は良くも悪くもならず、どうしたものかと悩んでいましたが...
アカシア

ミモザの花が開花しました!6分咲きくらいです

今週中に咲くのでは?と予測していた銀葉アカシアの花、ミモザですが、2日前から次第に蕾が開き始めました。   週末は4月並みの暖かさだったこともあり、予想どおりに黄色いお花が咲きましたよ。   銀葉アカシアの木は、わ...
アカシア

ミモザアカシアの開花までもう少し!いつ咲くの?

今はもう2月も中旬に入り、春一番が吹いたニュースを聞いたり、樹木が芽吹く気配を感じるようになってきました。   まだ夏の始まりの頃に、ミモザの蕾を見つけて喜んでいたのが、つい昨日のことのようです。   早ければ、2...
シマトネリコ

シマトネリコは冬に枯れる?寒さで紅葉してしまった

わが家に、鉢植えのシマトネリコがおります。   1年半前、20センチほどの小さな苗が、わが家に来ました。   シンボルツリーにされている方も多く、ご近所でもよく見かける庭木です。   衝撃の茶色の葉にな...
多肉

寒さに強い多肉たち-年中屋外で暮らす強者-

今シーズンは、想像以上に気温が低下する日があり、わが家の多肉にも想像以上の被害が出ています。   ここ何年も、同じ屋外の管理方法で冬越しをしてきた種類の中にも、溶けたりしおれてしまったものがあります。   厳しい寒...
リトープス

リトープスの種類の見分け方は難しいー紫勲系ー

わが家にいるリトープスホルニーは、どんな種類なのかを調べました。   どうやら紫勲系の、宝留玉という名前だということが分かりました。   紫勲系は、バリエーションが多いので見分けるのが難しそうですが、それぞれ比べて...
リトープス

リトープスの種類の見分け方は難しいー日輪玉系ー

石ころのような、宝石のようなその姿かたちは、眺めていてもちっとも飽きないリトープス。   私は、まだ育て始めたばかりの超初心者なので、種類の見分け方もよく分かりません。   今回はメジャーな種類の日輪玉の仲間を紹介...
黄金紐

黄金紐が折れた!折れた先を発見

年末の、強風による温室倒壊の際に救出したサボテンの黄金紐。   少し縮んだ?   よくよく見ると、先が折れていました。   黄金紐が折れていた! ふと、黄金紐を眺めながら・・・このコはこんなバラン...
アガベ

アガベの耐寒性はどれくらい?アングスティフォリアとアメリカーナ

冬まっただ中、今日もとても寒いです。   明日はまたマイナスになるそうで、植物の水やりに気を遣います。   多肉やサボテンへの水やりは控えていますが、数日前に雨が降ったので土は少し湿っています。   年...
リトープス

リトープスはいつ脱皮する?きもカワ植物の不思議

11月にかわいいお花を咲かせてくれた、リトープス(おそらくホルニー)ですが、新たな変化が起きました。 冬は休眠期の植物が多い中、冬型の多肉は生長しています。 我が家のリトープスの様子です。 リトープスの脱皮はいつ起こる?...
黒法師

寒波による黒法師たちの被害が止まりません

冬に備えて、温室を設置して大切なサボテンや多肉をその中に避難していました。 しかし、年末の大寒波は切り抜けることができたものの、年始の寒波により我が家の多肉も大打撃を受けています。 ここ4年間で初めての被害もあり、植物たちの痛...
アカシア

ミモザアカシアをオシャレにインテリアへ取り入れたい

まだまだ冬まっただ中ですが、我が家の2年目のミモザも頑張っています。   茎は細くて、憧れのミモザの木のフォルムとはかなり違っていますが、愛情込めて育てていきたいと思います。   しかも、去年の夏から何本かの枝には...
アゲハチョウ

アゲハチョウの幼虫飼育中<その5>

11月の初旬に蛹になった、我が家の「目玉ちゃん」。 12月に入り、朝晩の冷え込みがぐっと強くなってきましたが、蛹のまま屋外で寒さに耐えています、 いよいよ年の瀬も近づき、週間予報では年末年始は、年越し寒波で大荒れとのこと。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました