朧月はどこにどんな花を咲かせる?

朧月はどこにどんな花を咲かせる? 朧月
春が近づいていますね♥

わが家で、年中屋外で暮らす朧月さんですが、寒い冬の間も元気に過ごしています。

 

現在は、子株がたくさんつき、子株の方がどんどん生長しています。

 

この週末は20度を超えるほど暖かく、春の訪れを感じる陽気でした。

 

暖かい日のパトロールは、とても楽しく、いつもより長時間観察していると、朧月さんにも変化が現れています。

 

朧月ににょきっと花芽が出てきたよ!

久しぶりに暖かく、外にいてもぽかぽか陽気で、少し長めの庭いじりをしました。

 

枯れ葉を取り除いたり、鉢の向きを変えてみたりと、この上なく幸せな時間です。

 

今年の冬は、ここ最近にないほど冷え込みがきびしかったので、さすがに棚板が屋根となる多肉棚で冬を越しました。

 

寒さによりうっすらピンクに染まった朧月、昨日の様子です。

 

一番大きいのが、何年もうちにいる子ですが、中心から少しそれた葉の脇からぴょこっと何やら出ていますね。

 

きみどり
きみどり

1年前の子株ができる前の様子は、「庭にずっと前からいる強靭な多肉植物<朧月>」で書いています。

 

よ~く見ると、その他のまだ小さな子株にも、ぴょこぴょこと花芽の様なものが見えます。

 

まだまだ朝晩は気温がぐっと下がり、冷え込む日が多いのですが、春はもうそこまで近づいてきていますね!

 

朧月の花はどんな花?いつ咲くの?

朧月の花は、春の訪れとともに3月から5月頃に咲きます。

 

さて、どんな花を咲かせるのでしょうか?

 

とても繊細な形です

花芽がぐ~っと伸びて、白地に先が赤い球状のものがおしべかな?

 

中心にはピンクのもう一つ花が咲いているようなめしべのようなものがあります。

 

コントラストがとても美しいお花です。

 

クールなイメージの朧月さんからは想像していなかった、キッチュなイメージのお花ですね。

 

子株にも花芽が付いているので、満開になれば賑やかになります。

 

開花する日がとても待ち遠しいです。

朧月の蕾は膨らみ開花間近かな?

3月18日の朧月の様子です。

 

蕾がぷっくりしてきた!

 

蕾が更に膨らみ、花びらの白色が見え始めています。

 

開花は、もうすぐという感じですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました