インテリア

植物を栽培していると、お花が咲いたらどう飾ろうかとか、鉢植えをどうディスプレイしようかと、インテリアにどう取り入れるかを考えるだけでワクワクします。

アカシア

ミモザのドライフラワーをハンドメイドする方法とスプレーを使う長持ちさせる裏技

ミモザの花が満開となり、ドライフラワーにするためにはいつカットするのが良いのか…悩んでいました。   悩んでいるうちに、枯れ始めるお花が出てきたので、ついに土曜日にお花をカットしました。   実際にキミドリが実践し...
アカシア

ミモザアカシアをオシャレにインテリアへ取り入れたい

まだまだ冬まっただ中ですが、我が家の2年目のミモザも頑張っています。   茎は細くて、憧れのミモザの木のフォルムとはかなり違っていますが、愛情込めて育てていきたいと思います。   しかも、去年の夏から何本かの枝には...
エアプランツ

キセログラフィカのあるインテリア

初めてキセログラフィカを見たときは、こんな形のエアプランツもあるのか、ととても驚いたものです。 オシャレなお店のディスプレイで見かけると、「かっこいいなぁ~」と本当に私の悪いところなのですが、どうしても欲しくなります...
サンセベリア

にょきっとサンセベリアに新芽が生えました

デスク横に置き、勤務中にグリーンのパワーを私に送ってくれているサンセベリア。 その後の変化についてです。 まったく日光に当てなくても育つのか? インテリアグリーンとして有名なサンセベリアですが、お...
エアプランツ

エアプランツの植え込みにチャレンジ

エアプランツは、転がしているだけでも絵になるインテリアにぴったりの植物です。 そもそも、ティランジアは岩や木に着生して育つ植物なのは、もうお馴染みですよね。 ティランジアから根が出ているのを見つけたので、植え込...
ミルクブッシュ

オシャレなミルクブッシュのあるインテリア

ミルクブッシュは、ユーフォルビア属のユニークな形をした植物です。 珊瑚のように茎が枝分かれしているので、「ミドリサンゴ」とも呼ばれています。 見た目は珍しいのですが、初心者でも簡単に育てることができます...
ガジュマル

ガジュマルの挿し木にチャレンジしてみよう

少し前から、きみどりの子ども達が「ガジュマルをちょうだい」とよくねだってきます。 のらりくらりと子どもの申し出をかわしてきましたが、先日ガジュマル剪定した際に、枝を水差しにしていました。 無事発根を確認できまし...
ユッカロストラータ

地植えにするとよく育つ<ユッカ・ロストラータ>

我が家に来たユッカ・ロストラータは、当時葉が30枚ほどで本当に「赤ちゃん」という華奢さでした。 それでも針はするどく、植え替え時にたまに当たってしまい痛い思いをしたのを覚えています。 現在、我が家では玄関横の小...
ディスキディア

ディスキディア・インブリカータの水やりの方法について

去年から我が家にいる、ディスキディアさん。 実は水やりについて誤解をしていたようで、つぎつぎと蔓が減る事態が起きました。 今度こそディスキディアを枯らさないように、水やりの方法についてまとめています。 ...
ガーデン

かっこいい地植え柱サボテンのあるガーデン<ドライガーデン>

家づくりの時に初めて知ったドライガーデン。 そのかっこよさと言ったら、眺めているだけでもニンマリしてしまうほどです。 私の家のドライガーデンは、まだまだ未完成で進化の途中ですが、少しでもかっこよくできる...
ガジュマル

梅雨のじめじめの中ガジュマルの成長がすごい

冬の間の室内管理で、お日様不足によりひょろっとなったガジュマルさん。 4月に屋外に出し、雨間のお日様、梅雨の雨とじめじめの中、ひときわ緑が美しく濃くなっています。 多肉さんたちは、雨が続いて少しうんざり...
ビオトープ

憧れのおしゃれなビオトープのデザイン

我が家では、楊貴妃という種類のメダカを飼育している睡蓮鉢に、水生植物を植えて楽しんでいます。 デザインから考え、更に植物を育てていくのは手間もかかりますが、ビオトープは水切れをあまり心配しなくても良いので、その点では初心者で...
ミルクブッシュ

乙女なネーミングなのに格好いいやつ<ミルクブッシュ>

2年前の暑い日に、お気に入りの花屋さんの店頭で見つけました。 刺すような暑さの中、多肉植物の数はかなり減っていましたが、ミルクブッシュの黄緑の発色はとても美しく、つい見惚れてしまいました。 我が家のミルクブッシ...
エアプランツ

インテリアのスパイスになるエアプランツ<ティランジア>

土を必要としない植物のエアプランツは、外の観葉植物ではできないような飾り方をすることができます。 とはいえ、生きている植物なので多少の管理は必要です。 管理と言っても、水を与える、蒸らさないなどの基本的なことを...
ガジュマル

あふれ出るパワーを もらって運気を上げたい!<ガジュマル>

最近はダイソーでも見かけるガジュマルの木。 その古木には、キジムナー(沖縄の精霊)が宿ることで有名です。 太い幹が特徴のガジュマルは、青々とした葉をたくさんつけ、インテリアにもよく合います。 元気...
サンセベリア

仕事中の癒やしを求めて〈サンセベリア・ボンセレンシス〉

オフィスに置く観葉植物のお勧めは?と探していらっしゃる方は多いと思います。オシャレな方が良いし、周りのインテリアに合うものがいいですよね。手間がかからず、オシャレなサンスベリアがお勧めです。サンセベリアの中にも、よく見かける種から希少なものまでたくさんあります。今回はサンセベリアの種類を紹介し、私が育て始めたサンセベリアボンサレンシスも紹介します。
黒法師

一目惚れして今も惚れています<黒法師>

我が家のこれまた古株の黒法師です。真っ黒な姿はとても美しく、ついつい一目惚れをしてしまいました。冬の寒さに強いので、とても育てやすく管理も簡単です。初心者の私でも、どんどん増やすことができて楽しんでいます。太陽の光が大好きでまっくろになっちゃう黒法師、まるで幼き頃の私のようなのです。花言葉である「良い予感」をいつもありがとう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました