リトープス

リトープスの種類の見分け方は難しいー紫勲系ー

わが家にいるリトープスホルニーは、どんな種類なのかを調べました。   どうやら紫勲系の、宝留玉という名前だということが分かりました。   紫勲系は、バリエーションが多いので見分けるのが難しそうですが、それぞれ比べて...
リトープス

リトープスの種類の見分け方は難しいー日輪玉系ー

石ころのような、宝石のようなその姿かたちは、眺めていてもちっとも飽きないリトープス。   私は、まだ育て始めたばかりの超初心者なので、種類の見分け方もよく分かりません。   今回はメジャーな種類の日輪玉の仲間を紹介...
黄金紐

黄金紐が折れた!折れた先を発見

年末の、強風による温室倒壊の際に救出したサボテンの黄金紐。   少し縮んだ?   よくよく見ると、先が折れていました。   黄金紐が折れていた! ふと、黄金紐を眺めながら・・・このコはこんなバラン...
アガベ

アガベの耐寒性はどれくらい?アングスティフォリアとアメリカーナ

冬まっただ中、今日もとても寒いです。   明日はまたマイナスになるそうで、植物の水やりに気を遣います。   多肉やサボテンへの水やりは控えていますが、数日前に雨が降ったので土は少し湿っています。   年...
リトープス

リトープスはいつ脱皮する?きもカワ植物の不思議

11月にかわいいお花を咲かせてくれた、リトープス(おそらくホルニー)ですが、新たな変化が起きました。 冬は休眠期の植物が多い中、冬型の多肉は生長しています。 我が家のリトープスの様子です。 リトープスの脱皮はいつ起こる?...
黒法師

寒波による黒法師たちの被害が止まりません

冬に備えて、温室を設置して大切なサボテンや多肉をその中に避難していました。 しかし、年末の大寒波は切り抜けることができたものの、年始の寒波により我が家の多肉も大打撃を受けています。 ここ4年間で初めての被害もあり、植物たちの痛...
アカシア

ミモザアカシアをオシャレにインテリアへ取り入れたい

まだまだ冬まっただ中ですが、我が家の2年目のミモザも頑張っています。   茎は細くて、憧れのミモザの木のフォルムとはかなり違っていますが、愛情込めて育てていきたいと思います。   しかも、去年の夏から何本かの枝には...
アゲハチョウ

アゲハチョウの幼虫飼育中<その5>

11月の初旬に蛹になった、我が家の「目玉ちゃん」。 12月に入り、朝晩の冷え込みがぐっと強くなってきましたが、蛹のまま屋外で寒さに耐えています、 いよいよ年の瀬も近づき、週間予報では年末年始は、年越し寒波で大荒れとのこと。 ...
アゲハチョウ

アゲハチョウの幼虫飼育中<番外編>

卵から幼虫を育て始めて、遂に蛹になった我が家のアゲハ。 息子と図鑑を眺めながら、アゲハ蝶にもたくさんの種類があることを知りました。 そして、今まで「アゲハ」と呼んでいた我が家のツインズは、ナミアゲハかキアゲハどちらなのかと分か...
アゲハチョウ

アゲハチョウの幼虫飼育中<その4>

9月下旬にアゲハの卵を持ち帰り、息子と一緒に幼虫の飼育をし、40日近くが過ぎようとしてます。 幼虫の食欲は旺盛で、餌の調達にはかなり苦労をしてしまいましたが、無事その日を迎えることができそうです。 鳥の糞から終齢幼虫の「目玉ち...
お出かけ

神戸どうぶつ王国では植物も楽しめる<タンクブロメリア>

神戸どうぶつ王国では、動物だけではなく植物もたくさん見ることができます。 神戸どうぶつ王国の植物レポートの続き、今回はタンクブロメリアです。 タンクブロメリアってどんな植物? 私も今年お迎えをした、タンクブロメリア。 ...
アゲハチョウ

アゲハチョウの幼虫飼育中<その3>

ムシャムシャと何とも良い音を立て、レモンの葉を食べ続ける我が家の幼虫たち。 緑色の終齢幼虫、通称「目玉ちゃん」になってからはますます食欲は旺盛になってきている気がします。 そんなとある秋の日、我が家に事件が起きました。 ...
アゲハチョウ

アゲハチョウの幼虫飼育中<その2>

見つけることが難しいくらいに小さかったアゲハの幼虫ですが、毎日モリモリとレモンの葉を食べてかなり大きくなってきました。 餌は、私が育てている「スイートレモン」の枝を水差しにして与えています。 水差しにしておかないと、葉はすぐに...
お出かけ

神戸どうぶつ王国では植物も楽しめる<サボテン編>

家族で神戸にある「神戸どうぶつ王国」に行ったレポートの続きです。 「神戸どうぶつ王国」の見所は、可愛い動物だけではありません。 「花と動物と人とのふれあい共生パーク」だけあって、植物もたくさん! ...
お出かけ

神戸どうぶつ王国にはどんな動物がいる?<その2 ネコ科の動物>

「砂漠の天使」と呼ばれる、スナネコの赤ちゃんが人気の神戸どうぶつ王国に行ってきました。 神戸どうぶつ王国では、珍しいネコ科の動物と出会うことができます。 マヌルネコ、スナドリネコ、そして大人気のスナネコ。 前回に引き続き...
お出かけ

神戸どうぶつ王国に行った感想<その1 ロッキーバレー>

大人気のスナネコの赤ちゃんが飼育されていることで注目されている、神戸市にある神戸どうぶつ王国に行ってきました。 休日ということもあり、GO TO利用の影響か、お客さんも多くとても活気がありました。 コロナ禍でも...
月兎耳 黒兎耳 雪兎耳

うさぎさん畑を作りたい<月兎耳・福兎耳・黒兎耳>

エントランス近くのプランターをうさぎさん畑にして、約1カ月が経ちました。   もともと、月兎耳と黒兎耳とその他多肉を植えて、いろんな根っこが絡まっていたのを整理しました。   月兎耳と黒兎耳に、福兎耳も仲間入りしま...
アゲハチョウ

アゲハチョウの幼虫飼育中

9月の22日に、実家でアゲハチョウの産卵現場に偶然出くわしました。 道路沿いの山椒の木に、かなりの時間をかけて産み付けています。 最初は興味深そうにそれを観察していた息子ですが、次第に産み付けられた卵に愛着が湧...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました