柱サボテンの今年の成長と変化について

柱サボテンの今年の成長と変化について 柱サボテン
さぼさんに変化が!?

なんだか真面目なタイトルとなりました…が、今日は我が家のシンボルツリーのさぼさん。


連日の雨、お気に入りのドライガーデンスペースの土が乾ききる前に雨、雨、雨。


さぼさんをはじめ、地植えした小さいサボテンやユッカを心配する毎日です。


地植えは雨のコントロールができないので、梅雨時期は特に心配です。


柱サボテンの生長期はいつ?


柱サボテンの生長期は4月から9月なので、絶賛成長中の今。


さぼさんも春気温があたたくなってから、ぐんぐんと成長しています。


特に、今年のさぼさんの成長は素晴らしく、巨大化中。


例年夏には花芽をつけ、私たちを楽しませてくれますが、今年は自分が大きくなることに夢中な様子です。


花芽を付けたり、大きな変化が現れるのもこの時期です。


巨大化中さぼさん/ミドリトキ色
本日撮影

ちなみに約1カ月前のお姿がこちら。


1カ月前撮影

くびれより上の部分が、とても伸びていますよね~。


さぼさんに異変が!これは花芽か成長点か?


「ほっほ~大きくなってるな~」とさぼさんを観察していると・・・


「これは!?」



3年前に胴切りした少し下あたりに、何やら変化が?


例年、花芽は胴切りした部分より上につきます。


よく見てみると、これは成長点かも!


柱サボテンの花芽はどんな形?



見るからにお花だと分かる、蕾の形をしています。


さぼさんに現れたのは、とげとげしているのでやはり成長点でしょうか。


柱サボテンの子株はどんな形?



ミニチュアのサボテン、子株は可愛いですよね。


我が家のさぼさんの異変は、蕾なのか子株なのか?


観察を続けたいと思います!

きみどり
きみどり

さぼさんの子株なのか花芽なのかについては、「地植えした柱サボテンの子株の生長の様子」に続きを書いています。さて、どっちだったのでしょうか?あ、答えがタイトルに入ってしまっていました。


変化が起こったらまた報告させてください!


コメント

タイトルとURLをコピーしました